ネイリストになった理由

本日は、なぜネイリストになったのかお話させていただきます。

私は大学卒業後、半導体メーカーの人事課に所属し、採用関連業務や社員に関わる仕事、社長秘書をしていました。

約8年半勤め、個人的な事情により退職。

その後、就職難民になりました(笑)

当時の私は、社会から不必要な人間になってしまったのかとネガティブモード。

「一部上場の企業に勤めていても、経験や経歴がこんなに意味のないものになってしまうのか」

「事務職は人気。でも自分には事務しかできない」

こんな風に思っていた時、運命の出会いを果たしたのです!

縁があって友達になったネイリストさん。

とても気が合い、週に何度もご飯を一緒に食べたり、遊んだり。

そんな彼女からある日、「一緒にネイリストになろうよ!」とお誘いが。

私はネイルサロンにも一度しか行ったことがないし、まず興味がない。

でも就職難民だった私は「手に職」に対して憧れていたため、ネイリスト検定を受けることに・・・。

そんなきっかけがありまして、ネイル業界に足を踏み入れました。

人生何があるか分かりませんね!!

楽しみだワン(^^♪

grandir-mail

メルマガ配信!

メルマガ会員様のみお得な情報をいち早くお届けさせていただきます!

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

close
楽しみだワン(^^♪

grandir-mail

メルマガ配信!

メルマガ会員様のみお得な情報をいち早くお届けさせていただきます!

スパムはしません!詳細については、プライバシーポリシーをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA